日本建築写真家協会

Japan Architectural Photographers Society

コラム
column

NO PHOTO NO LIFE ㉗ ~宮崎県日南市遠征~

4月下旬
人生初の宮崎県を訪れた。
気まぐれな天候とぶつかって雨が降ったかと思えば、急に晴れ間がのぞいたり、
空模様の機嫌を伺いながらの撮影となった。

訪れたのは日南市の観光名所の一つ飫肥町。
観光協会の解説によると天正16年(1588)から明治初期までの280年間飫肥藩・伊東氏5万1千石の城下町として栄えた町とのこと。
飫肥城跡をはじめ歴史的な建物が周辺に多く点在している。
スケジュールがタイトだった為に観光に費やせる時間は1時間程度と僅かで、建築写真を撮る者としては駆け足で観光するにはあまりにも惜しくやるせない想いだったが、
城下町として栄えた当時に思いを馳せながらアシスタントと足早に回った。


飫肥城大手門通り


藩主伊東家の屋敷と庭園。豫章館(よしょうかん)

そして遠征といえばやはりご当地グルメ
日南市の「びびんや」さんの鮪の鉄板焼き定食とお刺身定食。

その後、宮崎市、日向市と場所を移しながらの撮影となったが、
そちらのお話は再訪があればまたその機会に。

(posted on 2022/5/20)

西田慎太郎

Writer:

戻る

back to top of this page
TOP