日本建築写真家協会

Japan Architectural Photographers Society

コラム
column

NOSTALGIC JAPAN ㉛「夜ノ森」 福島県双葉郡富岡町

夜ノ森は東京電力の福島第一原子力発電所から南西6kmに位置する。
2011年3月11日の東日本大震災による福島第一原発事故により、現在も帰還困難区域として立入禁止となっている。
 
震災前には満開の桜並木のトンネルをくぐって住宅の撮影に行った事がある。

最近、富岡町に完成した震災アーカイブ施設の撮影に来たので、当時の記憶をおってクルマを走らせてみた。
道路の両サイドにはバリケードが張り巡らされ、向こう側には行けない様になっている。廃校となってしまった中学校の前を通り過ぎた時、当時、桜の花びらが舞っている中を期待に胸を膨らませた学生たちが歩いていたのを思い出す。
 
あれから10年の時が流れたが。ここはあの日のまま、時が止まっている。

(posted on 2021/3/11)

海老原一己

Writer:

戻る

back to top of this page
TOP