日本建築写真家協会

Japan Architectural Photographers Society

コラム
column

暗室方丈記「その12」 篠澤裕

オイラの暗室方丈記、熱心に読んでくれる奇特な人なんていないよなーと思っていたら、いましたよ奇特な人!そのお方は秋山実さん。

建築写真家の大先輩でもあり顕微鏡写真などの結晶の写真でも著名な秋山さん。ちょうど今から1年前に、秋山さんから電話があって、オイラの(つたない)コラムを熱心に読んで下さって「引伸機を使って暗室作業だけで結晶やフォトグラムなどを作るのが面白い」だってさ。有難いお褒めのお言葉。ロマンスグレーの知的なダンディ紳士、秋山先生、尊敬しています、いつまでもお元気で!

Nacl(覚えてますか、塩のことだよ)の結晶を作るのでも、ゆっくりと乾燥させるのとドライヤーで急激に乾かすのとでは結晶の形が全然違うんだってさ。しかも、秋山先生「結晶の形が出来やすい薬品を少量、篠澤さんにお送りします。」だって、わーい楽しみだなあ。はい、そのお話は次回「その13」で。

(posted on 2019/7/25)

篠澤裕

Writer:

back to top of this page
TOP