日本建築写真家協会

Japan Architectural Photographers Society

コラム
column

暗室方丈記「その8」 篠澤裕

毎回、題材を決めて暗室内だけで完結する暗室方丈記。さあ、いつまでネタが続くかと思ったら意外なことにいろいろとテーマが見つかります。

今回は「砂鉄」はぁ。オイラこの年齢(還暦過ぎね)になってまさか砂鉄を使うとは夢にも思っていませんでした。棒磁石を持って砂浜に行くのは時間とお金がかかるし、公園のお砂場で棒磁石は怪しい人みたいだし、さて、「砂鉄」をどこで手に入れようかと思ったら東急ハンズの夏休み実験コーナーみたいな所にありました。

ガラスキャリアの上にちょっと(多分2gぐらい)のせて、下から棒磁石でなぞるだけ。シュールな造形ができるけれど棒磁石を離すと形が崩れるよ、何回か試行錯誤して「砂鉄」をのせたガラスキャリアを静か―に引伸機に差し込む。

しかしだよ、引伸機の鉄の部分がほんのちょっと磁気を持っていたみたいで内部に「砂鉄」がくっ付いてしまってお掃除大変でした。

01
02
03
04

(posted on 2018/8/8)

篠澤裕

Writer:

back to top of this page
TOP